Homepage
“ドット・スリー”パラダイム

この10年間、資本市場用ソフトウェア・ソリューションへの投資は、多くの場合、“優れた専門性を有する複数ソフトウェアの組み合わせか、統合型プラットホームか”“既存ソフトウェアの購入か、自社開発か”という、ふたつの争点を軸として決定されてきました。どちらの点においても、相反する両極端の方式の一方を選ばざるを得ませんでした。

MX.3は、両極端であった双方のメリットを保つことにあり、上記のような争点を不要のものとします。 統合型プラットホームにおける弊社独自の経験から、機能が十分に対応していないアセットクラスが1つでもあればそのプラットホームには大きな未来はないことを熟知しております。こうした点をしっかりと反映して、MX.3をクロスアセット・プラットホームと位置づけ、全てのアセットクラスにおいて徹底的に専門性を有した、先進的な機能を提供します。“優れた専門性を有する複数ソフトウェアの組み合わせ”か“統合型プラットホーム”か、といった選択はもはやMX.3の前では意味をなしません。

さらに、お客様の内部開発のインテグレーションとサードパーティ・ソフトウェアのインテグレーションの数年間に及ぶ経験から、最善のソリューションを提供できるに至りました。MX.3は、あらゆるアセットクラスにおいて、標準的な業務処理機能、広範囲の商品をカバーしたプラットホームとしてお客様に提供する一方、付加価値の高い社内開発を以って、プラットホームを更に拡張するための機能をご用意しています。 それが、ドット・スリー拡張フレームワークとなります。


Contact Us